【SAO】アスナの過去が超意外!キリトとのヤバい関係や今後の予想

SAO アスナ

 

SAOに登場する「アスナ」は、本作のヒロインという立場にあるためかなりの人気があります。

 

超が付くほどの美人で、なおかつツンデレな一面を見せるのでファンにとってはたまりません。

 

そんなアスナですが、とんでもない裏話があるのをご存知ですか?

 

ここでは、アスナの意外な過去やキリトとのヤバい関係、今後の予想について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

1.【SAO】アスナが経験した意外な過去とは?

 

SAO アスナ

 

アスナは、「エリートコースを歩んでいた」という意外な過去を経験しています。

 

良家の令嬢で、裕福な生活をしており何不自由がありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

容姿端麗で頭脳明晰と、非の打ちどころがない完璧な人生を歩んでいたのです。

 

このように、アスナは意外な過去を経験しています。

 

 

2.【SAO】アスナがSAOをプレイしたキッカケ

 

SAO アスナ

 

両親が求めるままに育ち、その道に疑念を感じていなかったアスナ。

 

その人生が大きく変わり、エリートコースから外れるキッカケになったのがSAOでした。

 

オンラインゲームとは無縁のように見える彼女ですが、どうしてSAOに手を出したのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

SAOは本来、兄の所有物であり急な出張に出ることになった兄に頼んで貸してもらったのです。

 

その際に、デスゲームへ囚われてしまい、彼女の人生は変わりました。

 

 

3.【SAO】アスナに見られる個性的な性格

 

SAO アスナ

 

アスナは、どんな性格をしているのでしょうか?

 

  • 容赦がない
  • ツンデレ
  • 冷酷
  • 自分に厳しい
  • 優しい
  • コミュニケーション能力が高い

 

彼女の言動を確認してみると、上記の性格が判明しています。

 

普段のアスナはとても優しく、ほわんほわんした雰囲気をまとっているんですね。

 

しかしゲーム開始当初は、容赦がなく冷酷で自分に厳しい性格をしていました。

 

物語が進むにつれて、少しずつアスナの性格は変わっていったのです。

 

 

4.【SAO】アスナが持つ驚きの能力とは?

 

SAO アスナ

 

アスナは「料理スキルを完全習得する」という、驚きの能力を見せました。

 

本作のゲームでは、「スキル」という現実世界の特技や技能に該当するシステムがあり、身につければ仮想空間上でも生活できます。

 

スポンサーリンク

 

アスナは、仮想空間に100種類以上もある味覚を解析し、現実世界にある調味料を再現して仲間を驚愕させました。

 

「ゲーム内の死が現実世界の死」となる、デスゲームにおいて生き残るためにプレイヤーは料理のようなスキルは手を付けていません。

 

アスナが短期間で料理の能力を開花させたのは、育ちの良さが大きく関係していたのでしょう。

 

 

5.【SAO】アスナとキリトのヤバすぎる関係

 

SAO アスナ

 

アスナは、デスゲームがあまりにも恐ろしく、さらにエリートコースから外れた自分に両親が失望するのを見て絶望します。

 

何がなんでも生き延びるために、「攻略組」と呼ばれるプレイヤーになり狂ったように攻略を開始。

 

周囲が見えない状況に陥り、ピンチになった所をキリトに助けられ想いを募らせるようになりました。

 

彼女は積極的な性格をしており、何度も彼にアタックしゲーム内ではありますが結婚したのです!

 

そして、現実世界でも恋人同士になるという、ヤバすぎる関係へと発展しています。

 

 

6.【SAO】アスナに待ち受ける今後の予想

 

SAO アスナ

 

アスナは今後、「キリトと現実世界でも結婚する」と予想されています。

 

エリートコースを外れても、自分の生き方に自信を持つようになったアスナ。

 

以前とは違い笑顔が戻り、キリトと恋人になれたので更に充実しているんですね。

 

そのためファンは、「ハッピーエンドになるには、2人が結婚するのがベスト」と考えています。

 

アスナはメインヒロインとして、王道の道を歩んでいるので、最終回で主人公と結ばれる可能性は高いです。

 

 

まとめ

 

SAO アスナ

 

アスナは、エリートコースとして歩んでいたが、SAOの影響で人生が大きく変わりました

 

悪い面もありましたが、キリトとの出会いを通して人間的に大きく成長しています。

 

今後、キリトと現実世界でも結婚すると予想されているので、これからのアスナから目が離せませんね!